初心者必勝法を探せ!3児のママでもできるFX!(外国為替証拠金取引)時給800円でパートに出るより子どもと一緒にお家で稼ぎた~い!


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外為市場では8月の米雇用統計悪化を受けて、18日FOMCでのFRBによる利下げが注目を集めている。過去のFRBの利下げ局面のうち、今回のような「第一回目の利下げ」のケースでは直前に利下げを織り込む形でドルが下落。そして実際に利下げが実施されると、米国株や米国債というドル資産にはプラス効果を及ぼすことで短期的なドル反発を促すパターンが見られている。 そのため目先は18日FOMC、あるいはその前の金融市場の状況次第での緊急利下げに向けたドル安リスクと、実際の利下げ実施後の短期的なドル反発が意識される地合いが続く、という見方もあるようだ。もちろん、利下げが持続的に続くと見なされてくると、その後は利下げ継続と裏表の関係にある「米国経済の減速」や「金利差面でのドルの魅力低下」などから、ドルが再下落していく傾向も少なくない。



昨日のドルスイはスイスの利上げ発表直後は
スイスフラン買いが強まり、一時1.1801スイスの安値を付け、ほぼ2年ぶりドル安値となりました。

で、その大事な発表のとき私が何をしてたかというと・・・
ピヨを読んでいて、気がついたら21:10だったあちゃ~

チャートを見るついでにピヨを読んでいたつもりだったのに。。。。
読んでいたといえば、昨日は本屋さんで本をざっと読みました。
FX関係の本と小説と
何を読んだのかは次回に紹介いたします。


カウンターが37700ですね。37777を踏むのはだ~れだ?
きっとラッキーな1日になるでしょう♪



FX初心者でも実績を挙げているトラップトレードとは?

「M2J」の売買手法を身に付ける!


↑↑↑トラップっていうと何か自分が罠にかけられそうな気もするww




再販になったようですね。↓↓↓

●勝てない方への処方箋●FXデイトレードで勝つための、基礎からのテクニカル分析マニュアル



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sanjinomamanokawase.blog68.fc2.com/tb.php/238-f655a73c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。