初心者必勝法を探せ!3児のママでもできるFX!(外国為替証拠金取引)時給800円でパートに出るより子どもと一緒にお家で稼ぎた~い!


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セリ、ナズナ、スズナ、スズシロ、ホトケノザ、ゴギョウ、ハコベラ。
1月7日に7つの野草をおかゆに入れるて食べるのが「七草粥」。
野草を49回刻みながら、「七草なずな、唐土の鳥が日本の土地に渡らぬ先にストトントン」などと歌うながら作る。

「唐土の鳥」とは怪物のことで、その血が着物にかかると疫病になるという言い伝えがあった。
魔よけ、無病息災祈願して食べた鎌倉時代からの風習



もともと1月7日は、3月3日の「桃の節句」などと並ぶ「五節句」のひとつ、「人の日」の節句だ。古来、中国では吉凶を占い、1年間の無病息災を祈る日だったという。そのための特別な椀――野草を入れた吸い物をこしらえる風習があった。これが日本に伝わったのが、平安時代初期。ただし、当時は野草ではなく、米、アワ、キビ、ヒエ、ミノ、ゴマ、アズキの「七穀」を入れるのが通常のパターンだった。

穀物が野草へと姿を変えたのは、鎌倉時代。普段から、庶民に親しまれている「セリ、ナズナ、スズナ、スズシロ、ホトケノザ、ゴギョウ、ハコベラ」が登場したのである。それぞれ名や形から縁起物とされ、尊ばれていた。

セリ …競り勝つ
ナズナ …なでて汚れをはらう
ゴギョウ …仏体
ハコベラ …繁栄がはびこる
ホトケノザ …仏の安座
スズナ …神様を呼ぶ鈴
スズシロ …汚れのない純白さ

人気blogランキング1位の為替見習いさん今週の戦略と重要指標おさらいをチェック♪



作り方のポイントですが、七草をきちんと入れる場合は1回野草をさっとゆでたほうが良いようですね。(そのまま全部入れると苦味が多いようなので)

味付けですが、塩だけでも良いですが、鶏肉などを入れた中華風も美味しそう
胃が元気ならば、お餅をいれても美味しそうです。
腹もちもいいですし。

七草にこだわらず冷蔵庫にある野菜をたくさん入れるのもいいかも



主婦ブログにもどる♪
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

スポンサーサイト

今日のあなたはとってもラッキ~!
FXのツキがありますように!



FXとは全く関係ありませんが、何か書いたほうがいいかな?というわけで、

今日みたいな暑い日には


トマトに砂糖をかけて冷凍!

食べやすく一口大の大きさにしたほうがいいですよ。

おやつでもおかずでもいいけどアイスより栄養もありローカロリ~
ちなみに、トマトは冷凍にしたほうが栄養の吸収もいいそうな。。。

みのもんたさんも言ってました。

みんなが見ている
為替情報はこちら
為替ブログランキング
人気blogランキング






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。